北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

コペンハーゲンではKashmir聞くしかないでしょう

フランス語英語堪能なセレブ友達Misatoが、私がデンマークに行くと言った時にプレゼントしてくれたデンマークミュージック。Kashmir。デン国にどんなバンドがいるのかあまり知らんのだけれど、これはかなり気に入りました。暗い冬に更にメランコリーな音なんだけれど...。お薦めです。

あるときカフェでお茶していたらKashmirのポスターがありました。
「Tivoliで無料コンサート!!」
これ!と驚喜してポスターをさす私に、rmjが静かに反論してくる。

始まるの夜10時からだよ。明日9時から授業(先生してる)だし、終わって帰ったら何時になるかわからない。また今度ね。

そんな事言われて、私は、あえなく撃沈。

それから1ヶ月ぐらい後。

同じカフェで、音楽イベントのパンフを発見。
Kashmir:Vegaでライブ」
とあるではないの。

rmj!!Kashimirだよ!見に行こうよ! という私に興味なさそうな風なrmj。

くじけません。それからたまに、通勤の行き来にKashmirをかけること数日。

Kashmir結構いいね。と帰り道にいうrmj。その効果かどうか。今度、週末に友達誘って、ライブかクラブでも行こうか?KashmirがVegaでやるって言っていたよね?!という素敵なrmjの提案が。すっかり驚喜乱舞の私。

しかし、その後、VegaでのKashmirのvegaライブチケットは完売していた事が判明。どうやらデヴィットボーイという有名(?私はよく知りません)な人がゲストで来るため、チケットはすぐに売り切れてしまったらしい。
[http://www.kashmir.dk/:title=
ホームページで確認]したら、次のコンサートは3月後半。

私のKashmir熱は高まるばかりです。Kashmirファン募集中。