北欧生活研究所

北欧在住13年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

コペンハーゲンでの電車を使った移動

つい最近、Roskildeという、コペンハーゲンから1時間ぐらいの場所に行くチャンスがありました。私は、基本的に、電車が好き。特にデンマークスウェーデンの電車は、とても快適な上、景色も楽しめるから、少しの遠出は、ちょっとした観光気分で楽しめます。でも、いつも困るのは、電車の時間。

東京とは違って、一本乗り遅れたら、30分ぐらいは待たないと行けない。それが乗り換えの度に続くと、うまく行けば30分の距離でも、結果的に1時間以上かかったりするのです。

今まで考えなかったのが不思議なぐらいだけれど、みつけました。路線検索。今回使ったのは、DSBというデンマーク国営鉄道のWEBページだけれど、Malmo CentralとRoskildeという出発駅と到着駅及び到着希望時刻を入れると、出てきました、結果。同じような情報システムが、スウェーデンにもあります。どうやら、デンマークスウェーデンで、相互乗り入れしている電車に関しては、どちらのサイトでもチェックできるようです。

今のところ,ネックは言葉ですが、何となく単語もイメージできるようになってきたので、勘で突き進むことができました。

デンマークには、DSBと呼ばれる国営鉄道の会社があります。スウェーデンには、SJと呼ばれる国営鉄道の会社があります。

旅行する時にも役に立つんじゃないかな。