北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

コペンハーゲンで髪を切る

jensens2006-03-07

海外で困ることの一つに、美容院があります。アジア人が沢山いるアメリカでさえも、小さな待ちでは、パッツン切りされてしまうことが多いのですが、ここデンマークスウェーデンではなおさらのこと。

美容院は、ちょっと疲れている時に癒しにいく場所!だから、30分美容院や、単に切ってくれるだけでなくて、何かプラスアルファーが必要だなと思います。だから、美容院探しにも熱が入ります。3ヶ月に1回だけでも、せっかく髪の毛を切りにいくのであれば、楽しい時間を過ごしたいと思うのは自然なこと、ですよね。

一度、マルメの美容院を試した私。雰囲気も、美容師さんも素敵なんだけれど...、切り方、梳き方がどうもだめです。こちらの人の髪型を見てもわかる通り,毛先は一列。デンマークスウェーデン人の髪質はとても柔らかいので、揃え切りしても自然にウェーブがかかって美しいのだけれど、日本人の髪はさすがにそうはいかない、というのが私の考え。

皆さんどうしているんだろうなー、と思っていたのですが、みつけました。
とっても素敵な日本人の美容師Kazueさん。しかも世界的技術を持つことを考えるとお値段もお手頃です。しかも、トークがすばらしい。次々と出る新しい美容へのエロスが編み込まれたアイディアには脱帽。まさに彼女が言うようにヘアーもエステもそれらを受ける時間も、エロトークも毎日の生活を豊かにするものなんです。
ちなみに、彼女は、テクニシャンならぬ、バックシャン。バックから見ても絶壁日本人頭がふんわりとした形良い頭に見えるように、はさみを使わず、鋭いカミソリで切って整えてくれます。

コペンハーゲンからほど近いVærløseで自宅の一角を利用したプライベートサロンをしていますが、マルメにも時折出張で来るようです。

満喫しました。なんだかリゾートに行って、特上のサロンで、特上のサービスを受けて、心の中の「女」性が蘇った気分でした。
電話:+45 53 37 51 22 (Kazue)