読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

スウェーデンでスキー

スウェーデンでスキー。というと、すばらしい雪山、果てしなく広がる銀世界...を想像するかもしれませんが、私達が行ったところは、Malmo(マルメ)から車で1時間の、Vallasen。 Webを見るととても素敵な場所のようですが、とても小さなスキー場です。いえ、それでも雪山の雰囲気のある快適なスキー場でした。なにはともあれ、天気はいいし、気温はマイナス7度。はじめは凍えながらすべっていましたが、そのうち暖かくなってきて、生演奏も始まり、気分はすっかりリゾートです。

9時からオープンということで、開場時間に合わせていきましたが、少し早くつきすぎてしまった私達。3時まで滑って満喫して帰ってきました。久しぶりの...3年ぶりぐらい?!のスキーでした。

面白かったこと。
1) リフトは二つ。T-barが二つ。一つのT-barは、お子様専用でした。ちいさっ!
2) 滑っている人よりも、小屋の前でくつろいでいる人が多かった。
3) T-barリフトはちょっと乗るのが難しいのですが、小さな子供もおかまいなし、一人で乗っていました。日本のように補助の人は着いていなません。
4) お父さん数人と子供大勢という組み合わせが意外と多かった。奥様は?
(健作曰く、お家でお友達とお茶してるんじゃない?)

お父さんとT-barに乗ろうとしていた小さな女の子。2回失敗して、とうとうお父さん、スキー板を脱いで、女の子を乗せることに集中し始めました。でも、また失敗...あきらめたお父さん。泣き叫ぶ女の子...。ちょっと、可愛かった。

5) テレマークスキーをしている人がいた!かっこいい!!

テレマークスキーとは、スカンジナビア発祥の雪山を自由に滑りまわるための滑降手法です。健作と一緒にテレマークスキーを習いにいこうと、計画中です。