読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

パン屋のアンデルセン、コペンハーゲンに凱旋オープン 

デンマークの食とレシピ

日本でチェーン展開をするパン屋のアンデルセン、リトルマーメードの親元が、コペンハーゲンにお店を開くと言うことで、在住の日本人の間では、去年末から、だいぶ話題になっていました。コペンハーゲンポストという英字新聞ばかりでなく、ローカルのデンマーク紙にも載るほどのニュース。

そのうわさのパン屋さん、Andersenが、本日開店。
で、早速試食。

感想は、というと....辛口ごめんなさい、でも、正直、ちょっと物足りない。
多分、カロリー控えめにしたのでしょうか、デンマークのデニッシュペストリー(vienna brød)に感じられる、中がしっとり皮はぱりぱりのバランスがどうもいまいちなのです。しっとりが感じられないのは、バター控えめだからかな...。今後の苦戦が心配されますが、健闘して、ぜひ日本のカレーパンやクリームパンやアンパンやコロッケパンなんかを販売してほしいのです。

Andersen
østerbrogade 103, 2100 København ø,
Tlf. 39 29 12 65

私が試したのは以下の二つ。ちょっと高めよね...。
Valnødde wienebrød 14.00dkk
Spandauer Creme 12.00dkk