読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

困った隣人

北欧サバイバル生活

コペンハーゲンに引っ越してきて、早3ヶ月ほど。少しずつ周囲の環境にもなれ、両隣の隣人には、時折会うようになった。廊下や近所で出会うと非常に愛想の良い隣人。今回は、片方の隣人の話。この方、近くにあるUNオフィスで働いているカナダ人女性。非常に声のかわいい女性で、おそらく30代後半ほど何だけれど、ティーンの女の子のようなハイヴォイス。はじめて、声を聞いたときには、声が変わるヘリウムガス吸ったのかと思ったぐらい。

ちなみに、私たちのマンションの郵便ポストは、マンション入り口近くに並んでいて、郵便サン思い。以前住んでいたマルメのアパートは扉に郵便ポストが付いていたので、部屋の前までポストマンは、とどけなくてはならず、郵便物を抱えて4階まで登っていっていたんでしょう。今は、住人が郵便物を部屋まで運ぶ。私は、いつも、帰宅したときに郵便物を回収するのだけれど、しばらくして、気が付いた。誰かが、(いらない)チラシをポストの上(時に床)に「ポイ」してる...。