北欧生活研究所

北欧在住13年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

デンマーク人の男子力

日本における女子力とは、みんなで飲み会に行った時にサラダを取り分けることができる人だったり、お酌する人ができる人だったり、「さしすせそ(さすがですね、知らなかった、すごい...)」が言える人だったり、極寒の冬でもいつでも唇はツヤツヤだったり、ささっとおつまみ作れたり、どんなに忙しくてもネイルの手入れが行き届いていたり...することだ。

そして、デンマークにももちろん女子力や男子力が存在する。

デンマーク男子力とは...、料理ができる、子供と1-2週間サシで(奥さんなしで)過ごせる、テントと寝袋を家族分持って1週間野宿山体験を主導できる、セーリングができる、野菜づくりも得意、などだろうか。

私の限られた経験から言うと、これはおそらく、男子力=女性の中にある偶像では決してない。

そして、デンマークの女子力とは、極寒の冬でも雪が降っていてもミニスカートで自転車に乗れる、火をおこせる、極寒の冬でも2時間ぐらいは森歩きができる、森の中で用をたせる...。

「はましゃか」さんを知ったのは、どこでだったのかなんてとても覚えていないけれども、はましゃかさんの記事を読んで「女子力=男性の中にある偶像」をちょっと考えたので、備忘録として記録しておく。