読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

去年も気になって散々騒いだのだけれど、今年もJ-Dayがやってきました。

もともと、ビールは、それほど飲まないから二回目の今回はそれほど気に留めていなかったのだけれど、なんだかクリスマスが近づいてくるって雰囲気はとっても好き。街中に貼られるポスターは、本当に可愛い。学生が飲み過ぎるからって、いつのころからか、金曜日にJ-Dayを設定する事になったそうです。

最近、Carlsbergの創始者の話を読んで、知ったのですが、一代目、二代目は、かなり芸術に造詣が深く、研究活動なども支援していたみたい。Frederiksborg SlotにあるDET NATIONALHISTORISKE MUSEUMは、一代目が、コペンハーゲンの駅近くにある、Ny Carlsberg Glyptotekという建築がとても美しい美術館は、二代目が作ったものだそうで。ビールを大量に生産して、その利益を社会に還元していたのですね。

道楽って考える人もいるけれど、Glyptotekは、本当に美しい建物。ビールの収益だろうが、こんなものを作ってしまうのは、素敵だなと思ってしまうのです。