北欧生活研究所

北欧在住11年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

国際的な橋よりも国内の橋?

Copenhagen postによるとコペンハーゲンと第二の都市であるÅrhusを結ぶKattegat橋建設に関し、前回の47%を大きく上回る60%のデンマーク市民が賛成しているという。
また、デンマーク国民党と、自由党は、最近合意されたドイツとデンマーク間を渡るFermen橋の建設に反対を唱えたとのこと。理由としては、建設費用がほとんどデンマーク負担であることが大きいようだ。
二つのニュースは別の記事だったのだが、日常生活で役に立たないドイツとの橋よりは、(デンマーク)都市間を高速に移動できる橋の建設の方が、デンマーク国民には人気があるのは、なんら不思議ではない。
しかし、長期視点に立ち、また全体的な視野を持って考えると、他の国、特にEUでも経済大国であるドイツと、より経済、文化交流しやすくなるFermen橋の方が、どうしたって重要じゃないかと思うのです。