北欧生活研究所

北欧在住13年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

Kroでお食事 in Odense

Fyn島に住む日本からの友達と、"Den Gamle Kro Ano 1683"でお食事。ここは、1683年に出来たデンマークでも最も古いKroの一つ。外食文化がなかったデンマークにあり、レストランとして長く続いている一つ。

ここに来るのは、2回目。始めは、Odense出身のKentが連れて来てくれた。Odenseで最も古いレストラン、だそうで。その、木組みの美しさにみとれたものだ。

歴史をちょっと見てみると、この建物に関して1683年に記述があるという事で、Odenseでも古い建物の一つと言われているが、Kroとして存在していたのかは、少々不明。靴屋さんがあったとか、男性用の入り口と女性の入り口が別れている宿泊施設があったらしい。オーデンセ劇場で働く(流れの?)女優達が泊まっていたと言う。デンマーク人作曲家として有名なCarl Nielsenもここで、週1回食事をしていたんだそうだ。

どうやら、今の状態に修復されたのは1900年中頃らしいし、その後、修復が繰り返されている。美しい家具などがおかれるようになったのは、最近になってからのようで、古い建物をうまく活用して観光に生かしているというのが本当のところではないだろうか。

食事は、伝統的なデンマーク料理も楽しめるが、斬新なメニューも揃えている。出て来た唐揚げ風の海老をベトナム風であるとサーブしてくれる時に説明を受けた。