北欧生活研究所

北欧在住13年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

Personnummer取得 No.1

私のpersonnummerや居住許可(Bevis om uppehallstillstand)といった公的住民登録は,すべて,健作(Denmark人,EU市民)に基づき法律的に許可されるので,私の書類申請はすべて,健作の書類が整ってから始めることになる.健作はデンマーク人だからBevis om uppehallstillstandは不必要で,すぐにpersonnummer取得の手続きを行った.健作のpersonnummerの申請がおりた後,その後初めて私の居住許可申請を移民局で行うことになる.更に,居住許可を取った後に,私のpersonnummerの申請を行う.
更に私は,公的ID(パスポート)の名前の変更などをしていないので,氏変更の届けを出す必要があった.しかし,この氏変更届,日本の書類は非常に面倒くさかったのに,こちらの変更届は,私と健作の署名と旧氏,新氏の記載で終了.こちらは心配いりません.

魔のスリーステップ
1. 健作のpersonnummerの申請(2週間)->
2. EES-avtalet(EEA agreement)に基づく私の居住許可申請(2週間弱) ->
3. 私のPersonnummerの申請
トータルで一ヶ月は見ておいた方が良いということか.
(居住許可申請はこちら参照->Migration 移民申請 No.1