北欧生活研究所

北欧在住13年。北欧の生活・子育て・人間関係,デザイン諸々について考えています.

生のクルミ

自然がとても近いデンマークでは、毎日の生活の中で、自然を感じることが多い。友人のお宅にお邪魔した時に、生のクルミを食べてきました。生のクルミ...?!友人のおすすめ。この時期にしか食べることのできない自然の恵み。

韓国では、生の栗を食べることがあって、韓国料理として食べたことはあったものの、生のクルミは初めて。そもそも、木に成っているクルミを見たこともなかった。どんな風にクルミができるのか、考えてみたこともなかったことに今更ながら気づく。クルミの実は、梅の実のよう。周りのちょっと固い部分を剥くと種が出てきますよね。種を噛んで中の小さな実を食べたことあります?クルミも似たような構造。梅の種の中の小さな実が、私達が普段食べる実なのです。

クルミの皮を割り、剥きながら、ひとときの会話を楽しむ。

あの固いクルミの皮を剥くと出て来るのは、苦い薄皮にくるまれた、白いクルミの実。生のクルミの薄皮は苦すぎて食べられない。でも、生のクルミの薄皮は、とても柔らかいので簡単に剥ける。

おためしあれ。